弊社が利用しているホスティングサービス「スターサーバー
スターサーバー」が、無料の独自SSL証明書「Let’s Encrypt」を提供開始したので、弊社サイトも常時SSL化しました。

といっても、今のところはお客様から個人情報などをお預かりする機会がないので、SSL化のメリットはほとんどないのですが…

ひとまず、今まで独自SSL非対応だったため設置を見送っていた「お問い合わせフォーム」を、近いうちに設置する予定です。

関連サイトをざっと拝見しただけでは確たる情報を得られなかったのですが、おそらく「SNI SSL」というしくみを利用していると思われます。ですので、「SNI SSL」に対応したブラウザでアクセスすれば、暗号化された通信環境で閲覧していただけます。(アドレスバーの錠前アイコンが緑色になっていることと、URLが「https://」で始まっていることで確認できます。)

Microsoft Edge, Internet Explorer, Chrome, Firefox, Safariなど、現在の主要ブラウザの最新バージョンであれば、どのOS向けでもSNI SSLに対応しています。